北陸新幹線の水没で廃車の危機車両保険って鉄道にあるのだろうか?

トレンド
なかたか
なかたか

こんにちは なかたか です

今日は 台風19号の爪痕について調査 まとめてみました

まず  先日の台風での水害に ご被害に遭われたとのこと、謹んでお見舞い申し上げます 。

すぐに普通の生活に戻したい気持 お察ししますが 慌てずゆっくりと心と相談しながら

復興していただきたいと思います。

スポンサーリンク

北陸新幹線

  北陸新幹線とは東京から金沢まで結ぶ新幹線路線です

北陸新幹経営

   高崎駅 – 上越妙高駅間  はJR東日本旅客鉄道 (東京から大宮  東北新幹線 大宮から

   高崎  上越新幹線)

   上越妙高駅 – 金沢駅間  はJR西日本旅客鉄道 ※ 今後 大阪まで福井経由で建設中

北陸新幹線所有車両

  北陸新幹線所有車両は 総数は今回の報道上の計算で 約360車両

  

なかたか
なかたか

大半はJR東なんだけど  上越妙高駅 – 金沢駅間はJR西なんで 車両の持ち分はどうなのかな?

車両金額

 JR西日本の平成27年3月期の有価証券報告書によりますと、北陸新幹線120両を製造する

 費用として、328億1100万円が記載されています。これを単純計算し、

 1編成あたりの費用を試算してみると、1編成12両を製造するのに

 およそ32億8000万円かかることになります。

 という事は 1両 2億6千6百万 になる 先頭車両と途中の車両とは違うかな?

 

なかたか
なかたか

エンジンついてる訳じゃないから 先頭も途中も金額は変わらないのかな???

北陸新幹線被害

  北陸新幹線の車両車庫が浸水したのですが 場所は 長野市赤沼にあるJR東日本の

  「長野新幹線車両センター」が浸水

   約10編成(1編成12両) が水没

地理と原因

   長野市内を流れる千曲川が氾濫したため 長野市赤沼にあるJR東日本の 

   長野県車両センターが水没   

なかたか
なかたか

結局は報道で被害が多い 千曲川の決壊が原因らしいですね

車両と基地局と線路の修理損害

  結局は車両12両編成の10編成が 水没 修理?廃車?

  専門家の人に意見では 電子基板等濡れたところは全交換 客室の空調等の交換等入れれば

  廃車にした方が 早いとの見解もあり

  基地局の水没 整備工場の水没なので 部品から工具 整備マシンからすべての検査 交換

  線路等の環境整備補修水没線路の すべての検査 以上の有無 交換修理

なかたか
なかたか

すでに 列車だけで 廃車であれば 320億近くになる

やばいんじゃないかって感じ

鉄道会社でも車両保険あるのか?

  今回 調査した段階では鉄道に車両保険の有無はわかりませんでした

  でも 基本的にはありそうな気がします

  鉄道の事故は発生したら 損害額は大きいですが

  日本は損害発生は少ないと思うので 成立するのでは 保険として^^

  ちょっと私見過ぎですみません (希望的観測なのか^^)

まとめ

  今回重要な 鉄道に車両保険 有無に関しては すみません わかりませんでした

  ですが 最近報道で 火災保険2019年10月値上げ 保険料2倍超の場合も

  損害保険会社も 最近の水害や火災保険の適応過多で保険料アップ

  正直 今回の損害額は飛びぬけています 

  これだく災害 火災保険を使わなければならない事ばかり 起きれば

  そのうちに 損害保険会社が破綻してしまうのでは?

  今回の記事は 最後にある損害保険大丈夫?という心配から

  記事に使用と思いました  皆さん保険は やっぱり大事ですよね

  では^^

 

スポンサーリンク
トレンド
スポンサーリンク
なかたか先輩をフォローする
この記事を書いた人
なかたか先輩

こんにちは なかたか先輩 と言います
どうして先輩と言うと 会社で工場長やってたんですけど
先輩と呼ばれることが多くて その方が親しみが有ると思って
先輩で通してました^^ もうすぐ49歳でプロフィール書きました
既婚で22歳の娘がいます 転職して今は平社員です
僕の知識で発信出来る事 どんどん発信しますね
どうぞ よろしくお願いします

なかたか先輩をフォローする
なかたか先輩

コメント

タイトルとURLをコピーしました